ありがたいことに、、、

セキュリティやらセキュリティやらで忙しくさせて頂いてます!
ありがとうございますm(__)m
ユピテルのGrgoも多数オーダーありがとうございます!
もちろんVIPERなど他のセキュリティもOK!
セキュリティは、ただ付ければいいってもんじゃなく
本体やサイレンはもちろんすべての配線を
いかに隠してインストールできるかが大事。
これは窃盗団との闘いなのです( ̄д ̄)
僕らは当然プロフェッショナルなので安心して任してください!
素人とは使ってるビニテから違いますw
さぁーそして
前のブログでもちょっと出てきた08y クライスラー PTクルーザー!
ナビとバックカメラ取付で入庫(o|o)
KENWOODの7インチ(2DIN)彩速ナビ&KENWOODバックカメラ、
外部機器との接続用にHDMIケーブルも!
純正のオーディオパネル周り。
この純正デッキは2DINと見せかけて実はちょっと小さいので
切削しつつ、ダイヤル部の丸いところはパテ埋めします
バラすとこんな感じ
3階建て?っぽくなってますがこの仕切りも加工しないと2DIN入りません(o|o)
とゆうことで超音波カッターで遠慮なくぶった切りました
こんだけ吹き抜けになればいけるでしょうw
国産車みたいにオーディオ変換コードがないので、
資料を見ながら純正配線を加工してスピーカー線作り。
純正のラジオアンテナ線も国内規格にワンオフ加工♪
で、車種によっては大変なのが車速・リバース信号の取り出し。
輸入車は、国産車のようにナビ裏から取ったりできないパターンが結構あります(-_-;)
PTの前期は、PCMの配線やホイールスピードセンサー線から車速を取ったり
バックランプの線からリバース信号を取ったりとアナログスタイルですが、
05y~のPTは純正デッキ裏にCAN-BUS線が来てます( ̄д ̄)
CAN-BUSは簡単に言うと、2本の線に車速やリバース、ACC、イルミなど
いろんな信号が入ってるので、そこからそれぞれの信号を取り出せる
CAN-BUSアダプターとゆうのがあれば車速もリバースも簡単に取れます。
それがこれ。最近の車はいろんなとこでCANが使われてますm(__)m
ナビの取付ステーもワンオフで製作してやっとブチ込めました!
配線はまだ繋いでませんが。
あとはパネル!
パネルを当てがって、当たるとこ削って、また当てがっての繰り返し。
超音波カッターとヤスリで綺麗に仕上げます!
で横の半円をパテ埋めして全体をペーパーで磨いて、
板金屋さんに持ってって内装パネルと同色のシルバーに!
やっと完成!!
ナビの動作も問題ナシ、ナビ開閉してももちろん干渉ナシ
完成写真が坂上忍なのがちょっと気に入りませんがw
バックカメラは汎用の貼り付けタイプなのでリヤのナンバー横に。
作業が立て込んでたので少しお待たせしましたがこれでバッチリ完了です!
輸入車は何をするにもワンオフなことが多いですが
イフは何でも大歓迎です!がんばります!w
ナビはもちろんTVキャンセラーやセキュリティもお任せください!
もちろん国産車もウェルカムでございます( ̄д ̄)