ベンツW213にTVキャンセラー!

最近ほんま寒いですが、、、

作業やり出すとなぜか寒くなくなる不思議。

 

メルセデスベンツW213 現行Eのディーゼル!

現行はより一層、CとEとSがわかりづらい顔つきですが

並べると全然ちがう不思議w

 

いまのベンツはとんでもなくクオリティ高いです

メーター一体型のディスプレイやアラウンドビューも

エンジンかけたときのヘッドライトの動きもヤバイです

気になる方はヤ●セで見てきてくださいw

 

今回は、走行中にTV等みれるようになるTVキャンセラー!

W213は、OBD2カプラからのコーディングタイプもありますが

車両によっては無理なようで今回はこれ

純正ヘッドユニット裏に割り込ますCAN-BUSアダプターです

 

とゆうことで超ジェントルな内装をバラバラに!

コマンド周りを外して純正ヘッドユニットを摘出

知恵の輪的な感じにしないと外せません

 

わかりにくいですがヘッドユニット裏。

手前の、ベンツ特有の黒い複合カプラに割り込ませます

青とオレンジの、MOSTと呼ばれる光ファイバー線は

純正カプラからTVキャンセラのカプラに移設します

この複合カプラはやたらデカイので、TVキャンセラ付けて

ヘッドユニットを戻すときは更に難易度の高い知恵の輪です

 

そして完成!

純正状態に戻せるスイッチは足元に隠してます

走行中にTVやナビなんてもはや当たり前って感じしますが

どの車種でも新車時は基本見れないようになってます日本では。

それでも見たい!って方はどんな車種でもご相談ください♪


コメントを残す